新着情報

2020.11.18
  • ゲーム・クリエイティブカレッジ

1年生授業「ゲームキャラクタデザイン」の紹介

こんにちは、ゲーム・クリエイティブカレッジ CGデザインコース担当講師の西谷です
今回は、1年生のゲームキャラクタデザインの授業風景を紹介します。
キャラクタデザインの「デザイン」という言葉には「創意工夫して設計する」という意味が込められています。
つまりこの授業では「ゲームとして遊べるキャラクタを設計する」という意図でオリジナルのゲームを考え、
そこに登場させる主人公キャラをデザインしていきます。
これまで趣味で描いていた学生は、このような仕事を意識した描き方に戸惑っていましたが、
ボツ!→再考→描き直し→ボツ!を繰り返すことでどんどん理解が深まり、
今ではしっかり遊べるキャラクタに仕上がってきています!キャラを表現する上で作画力は必要ですが、
そのキャラをどんなコンテンツで活躍させるのかを考えることも同じくらい必要です。
入学から半年以上が経過しましたが、考え方も作画力もかなり成長してきました!この調子でモンスターも描こう

学生
学生

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る