少人数&レベル別授業

少人数&レベル別授業で、
学生全員が成長を実感できる

少人数&レベル別授業で、学生全員が成長を実感できる。

ゲーム業界やIT業界に欠かせないプログラミング技術。そのスキルは、個人差があります。最近では高校の段階でプログラミングを学んでいる学生がいる一方、全く知識のない学生も多数。そこでECCコンピュータは、プログラミングをコア科目(重点科目)に位置づけ、レベル別に最大15~20名の少人数クラスを編成(1年次のみ)。初心者も上級者も自分のレベルに合った授業を受け、成長できる環境を整えています。また、少人数制だから先生との距離が近く、授業中でも気軽に質問できます。

少人数&レベル別授業のポイント

  • レベルもペースも学生一人ひとりにぴったり
  • ほぼマンツーマンで質問しやすい
  • 仲間と教え合い、刺激し合える
  • 先生との距離が近い

プログラミングの基本中の基本!「コア科目」

ECCコンピュータでは、4つのプログラム言語(C言語、Java、C++、Visual Basic)を「コア科目」と呼び、重点科目に設定しています。理由は、それらの言語がプログラムの基本となるから。ここをしっかり固めておけば、ITやゲームの応用学習にもついていけます。だからこそ、本校は少人数制レベル別授業によって、学生一人ひとりがコア科目をマスターできる環境をつくっているのです。

ゲーム・IT分野必須のプログラム「コア科目」

C言語
ゲーム・IT業界のプログラマをめざすなら絶対おさえておきたい言語です。
C++
C言語の応用版。ゲームプログラマ必須のプログラミング言語です。
Java
携帯やスマホアプリで使われる、IT業界必須のプログラミング言語です。
Visual Basic
Windowsベースのシステム開発で幅広く使われているプログラミング言語です。

自分にマッチした授業内容で、
ぐんぐんスキルを伸ばす

1年次の段階でプログラミングの基礎を徹底的に固めておくことで、2年次からの応用学習をスムーズに進めることができます。

先生との距離が近く、授業の内容もペースも
自分にぴったり

  • ゲームクリエイティブ
  • IT

レベルに合ったクラス分け

学生のレベルを踏まえ、クラスごとに授業の内容とスピードを決定。プログラミング経験者の物足りなさや、プログラミング初心者の脱落を防ぎ、学生全員のスキルを確実に伸ばします。

学生全員がぐんぐん上達!
  • ゲームクリエイティブ
  • IT

ほぼマンツーマンの少人数制

1クラス最大15~20人だから、周りの目を気にすることなく、気軽に先生へ質問できます。また、悩んでいたら先生自ら声をかけてきてくれることもあり、ほぼマンツーマンで授業を受けられます。

疑問は即質問・即解決!

授業のペースがちょうどよく、一つひとつの内容をしっかりと理解できます

鎌田さん

IT開発エキスパートコース

ネットワークエンジニア専攻[4年制]

兵庫県立赤穂高等学校 卒業

学べる3分野 学べる3分野

よくある質問 よくある質問

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

コンピューター・IT分野の仕事に向いているのは、どのような人ですか?

コンピュータが好きな人、数学が好きな人、コツコツ真面目に取り組める人、勘の良い人、体力のある人など。 当てはまるものがあればIT業界に向いています!

もっと見る

it用語集 it用語集

1“ITリテラシー”
情報機器やネットワークを利用して集めた情報を自分の目的に沿った活用できる能力のこと。
2“ITパスポート試験”
情報処理の促進に関する法律第29条第1項の規定に基づき経済産業大臣が実施する国家試験。
3“ITスキル標準(ITスキル・スタンダード)”
各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするもの。
4“ITガバナンス”
各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするもの。
5“ISO/IEC 20000”
各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするもの。

もっと見る

文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校 選ばれる学校づくり実践校選ばれる学校づくり実践校 教職員採用について教職員採用について

ECCコンピュータ専門学校

  • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目3番35号
  • 0120-000-544
  • 受付時間
    平日10:00~19:00土曜10:00~18:00

イベントカレンダー

×

イベントカレンダー