ECCcomp.outcomes of Education

卒業生の活躍

柴田 和哉

ゲーム・クリエイティブカレッジ

柴田 和哉 さん

コーディネーター

高度情報処理研究学科/2013年卒業

大阪府立茨木東高等学校 卒業

1本のゲームを作るため、プロの力を結集。


現在の担当は、ゲーム制作におけるイベントスクリプト。デザイナーやプログラマが作った素材を組み立て、アクションをつける仕事です。入社1年目で早速、C言語を使ったプログラミングが役立っています。また、デザイナーやプログラマに発注する際は、企画の意図やイメージを伝える力も必要です。そこでも、在学中に学んだデッサンやイラストレーターの技術を活かし、わかりやすく絵で説明することで、意思疎通を図っています。


ゲームへの情熱を燃やし続けられる場所。


学生時代はとにかく作品を作って、人に反応やアドバイスをもらい、作品の質と自分の実力を高めることを心がけていました。授業でのプレゼンやコンテストも、実力を試すチャンスでした。そんな積極的な姿勢は、成長する上で、今も大切にしています。ECCコンピュータへは、オープンキャンパスで楽しく熱い先生方に出会い、入学を決意。目的意識を持ちながら、仲間とともに学び、ゲームへの情熱を育んでくれる学校だと思います。