ECCcomp.outcomes of Education

卒業生の活躍

小坂井 優一

ゲーム・クリエイティブカレッジ

小坂井 優一 さん

ゲームプランナー

高度情報処理研究学科/2011年卒業

大阪府立牧野高等学校 卒業

流行をキャッチし、新たなゲームを生む!


ゲームづくりは企画からはじまります。私の役割は、まずその企画・原案をもとに、より面白くなる要素を考え、肉付けしていくことです。また、プログラマやデザイナーからもアイディアを吸い出し、具体的なシステムについて仕様書をまとめるためには、大局から物を見る力とコミュニケーション能力が必要です。そして、常に世の中の流行をキャッチし、それを作品に活かしていく力こそ、新しいゲームを生み出せる秘訣! ゲームの総合設計者であり、みんなの相談窓口となるのがプランナーの仕事です。


ガッツリ学んで、日本ゲーム大賞で佳作を受賞!


生徒の“やる気” をどこまでも尊重してくれるのがECCコンピュータの特長です。4年間、ゲームについて集中して学ぶことで年に1度の学内コンペで優勝、「日本ゲーム大賞」で佳作を受賞し、「東京ゲームショウ」の展示に至りました。常に目標を掲げ、チームワークを大切にする学校では、企画人としてのノウハウ、ゲームを通じて人とつながる大切さを身に付けました。プロとして大規模な案件に関わる現在、学校で培った力の重要さを実感しています。

  • ■『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』
©2014 LEVEL-5 Inc.

    ■『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』 ©2014 LEVEL-5 Inc.