ECCcomp.outcomes of Education

卒業生の活躍

田中 幹人

ゲーム・クリエイティブカレッジ

田中 幹人 さん

ゲームプログラマ

デジタルクリエイター学科/2009年卒業

京都市立紫野高等学校 卒業

リアルな動きを徹底追求!その先に感動がある。


入社以来、アメリカの総合格闘技を舞台にした「UFC Undisputed」シリーズを担当。選手のAI(人工知能)や操作方法を解説するチュートリアルをはじめ、さまざまなプログラムを手掛けています。格 闘ゲームはとにかくリアルさが命。何百回という動きのチェックや、選手の個性を表現するための膨大なデータ管理も必要です。その分、やりがいは人一倍!初 めてクレジットロールに自分の名前が流れた時の感動は、今でもよく覚えています。


海外とのやりとりを視野に、語学力を磨く。


ゲーム業界で働くプロにとって、急な仕様変更にも的確に応えられる技術は不可欠です。ECCコンピュータは、他専攻やグループ校の授業を受けられる 環境で、プログラムの専門力はもちろん、企画書や小説、ドット絵など多彩な表現方法を学ぶことができました。幅広いスキルの“引き出し”を養えた学生時代 の経験は、私の財産になっています。今後は、海外とのやりとりを視野に入れ、語学力をさらに高めていきたいです。