新着情報

2020.10.08
  • ゲーム・クリエイティブカレッジ

今年もECCコンピュータで彫刻セミナーが開催されました!

こんにちは。ゲーム・クリエイティブカレッジ CG担当の田中です
 
先日、ハリウッドでトップクリエイターとして活躍されている片桐裕司先生による学生向けの彫刻セミナーが開催されました
 
3日間の彫刻セミナーでは片桐先生のデモンストレーションと講義を受けつつ、各自デザインしたキャラクターや映画やゲームの登場人物などの胸像を彫刻します。
1日目は、道具の使い方や詳しい講義も受けていない段階で、まず30分間で作ってみて、自分が30分間でどこまで作れるのか(ここまでしか作れないのか)を思い知ります。その後、その成果物を写真に撮り、現在の自分のスキルを記録してから、その成果物を潰して一から作り直します。
そして、次は片桐先生によるデモンストレーションや人体の構造についてのレクチャーを受けながら3日間を通して作り続けることになります。
 
それぞれが粘土に向き合い、試行錯誤しながら制作していく中で、片桐先生が何度も見て回りながら、修正箇所を的確に指摘してくださいます。ただし、片桐先生の指摘は「こう直しなさい」ではなく、「ここがおかしいけど、どうおかしいと思う?」という風に、正解を直接言わずにそれぞれに考えさせながら正解に導いてもらえます。私たちは、まず今の自分のレベルを認識し、そこから学び実践することで少しずつレベルが上がっていくことを、身を持って体験することができました。
 
3日間を通しての彫像制作では、集中して粘土を触っていると時間が経つのはあっという間で、受講した学生達は皆、本当に充実した時間を過ごすことができたと思います。
 
片桐先生、大変貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました

学生
学生

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る