新着情報

2020.07.20
  • ゲーム・クリエイティブカレッジ

ゲームサウンドプログラミングの授業風景を記事にしてみました

ゲームクリエイティブカレッジの山口です。

今回は、ゲームサウンドプログラミングの授業風景を紹介します。

ゲームサウンドプログラミングでは、少しだけ数学的な知識を取り入れたりして、
サイン波やノコギリ波などの波形の生成と加工でサウンドを作り出したり、
音声データの録音や逆再生などで遊んでみたり、音楽データのストリーミング再生を行ったり、とにかくプログラミングでサウンドを制御する実習科目です。
学生は課題ができたら、ラ(440Hz)の音で先生を呼んで、課題チェックしてもらったりと
楽しみながら課題をクリアしています。
フォトは一部、GoPro360度カメラで撮影してみました。
あ、実は私はフォトグラファサークルの顧問もしているんですよ

学生
学生

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る