セブ島IT留学

英語力とIT技術。
留学で2つの力が急成長!

セブ島IT留学

ITパーク

英語が公用語であるフィリピン。なかでもセブ島には外資系のIT企業が集まる「ITパーク」があり、英語力と最先端技術を身につけるのに最適な環境です。 本校はセブ島で日系唯一の政府公認校「Kredo」と提携し、ITカレッジの学生を対象にした短期留学を実施。滞在中は、英語とITの授業を受講するのでそれぞれのスキルが成長できます。

「Kredo」とは…

2016年の開校から4年間で約1,000名以上の卒業生を輩出するIT留学校。卒業生の多くが、海外や日本のIT企業などで活躍している。 国立大学をはじめ、多くの大学・専門学校とも提携。

「Kredo」

ITの授業もすべて英語。
ここでしか身につけられないスキルがあります。

1日4時間の英語集中学習

1日4時間の英語集中学習

英語授業はフィリピン人講師によるマンツーマンとグループレッスンで、実践的な英語力を鍛えることが可能です。 1日4コマの集中学習なので英語力を大幅に上げることもできます。

海外IT企業で通用する力を

英語でITを学ぶことで、海外IT企業の現場で実際に使用するような英語表現と、世界標準のプログラミング技術が身につきます。

海外IT企業で通用する力を

IT授業は超少人数クラス

IT授業は超少人数クラス

ITクラスでは1クラス3〜5人の少人数制を採用しており、授業中はフィリピン人教員に常に質問できる環境を作っているので初心者の方でも安心です。

※研修などの場合はまれに異なる場合がございます。

学生
学生

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る