企業連携

特別授業・講演会&学内説明会

大手IT企業から
有名ソフトウェア開発会社まで

1年間の企業連携数のべ180社以上

※重複する企業も含みます。

01

手作りイベントで自作をアピール!「+E展」

IT・Web会社の方と交流を
深める!

ITカレッジのIT・Web分野の学生が自身で企画から会場設営・受付までを行う作品展示イベントを開催。当日は数多くの企業の方をお招きし、自作をプレゼンします。IT分野の学生はオリジナルのシステムを、Web分野は自分でデザインしたWebサイトやポートフォリオを展示しました。

ゲーム作品試遊講評会

<参加企業>

ヤフー㈱/㈱エイチームフィナジー/㈱日本総研情報サービス/さくらインターネット㈱/㈱NTTデータSBC/センコー情報システム㈱/デジタル・インフォメーション・テクノロジー㈱/日本情報産業㈱/㈱ディ・アイ・システム/㈱MIS/㈱ソフタス/㈱ソフテム/㈱ピコ・ナレッジ/インフォームシステム㈱/㈱廣済堂/㈱アイデム/リタワークス㈱/㈱ZIZO DESIGN/㈱タンバリン/㈱スギタプリディア ほか

02

学内企業説明会・業界セミナー

一流企業が続々来校!業界が求める人物像を知るチャンス
業界で活躍する企業の採用担当者が連日来校し、会社概要や仕事内容、求める人材、業界の動向などを詳しく説明。また、学生の実力をチェックし、スカウトすることもあります。

企業の方にお越しいただいた際の様子はコチラ

03

作品発表会

緊張しながらプロに自作をプレゼン。
その経験が「伝えるチカラ」を成長させる。

作品制作発表会

ITカレッジでは、すべての課題制作において中間発表・最終発表を実施。学生たちは企業や先生の前で、制作物(システム、ネットワーク、アプリなど)のコンセプトや機能を説明します。一方的に伝えるだけでなく、企業から意見や質問をもらう機会もあります。自分の考え、そして制作物の魅力をしっかりと伝え、興味をひきつける能力を養います。

作品発表会

+E展

多くの企業の方をお招きし、学生たちは自作のコンセプトなどを説明します。企画・運営は学生自身が担当し、Web分野の学生は展示装飾を、IT分野の学生は投票システムを自作するなど、展示会自体が学生のスキルをアピールする場になっています。

作品発表会

卒業制作発表会

学生生活の集大成ともいえる卒業制作の成果を披露する卒業制作発表会。当日は「教育課程編成委員」の企業や「新卒採用内定」を頂いている企業も来校します。学生たちは業界人を前に、約20分のプレゼンを実施。開発システムやプレゼン能力など、総合的に優れたチームに最優秀賞と優秀賞があたえられます。自作のシステムを多数の企業の前でプレゼンし、評価を得る。この経験を経て、学生たちは大きく成長します。

作品発表会

<2018年度発表作品>

「きゃっときっと」:ドローイングツールの作成とそれを利用したシステム。子供向けの教育ソフト/「ビジトモ」:Android用カレンダアプリ(ビジネスマン向け)/「ikouka!」:グループのスケジュール管理アプリ/「Tk.Handy」:Androidスマホを使用したハンディーターミナル/「Enricher」:欲しい情報を入手し、外出を促すSNS/「トレーニーズ」:筋トレをする人&したい人に向けたモチベーションが続くSNSアプリ

学生
学生

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る