コンテスト実績

コンテストの実績は実力の証明。
毎年全国規模のコンテストに入賞しています。

日本ゲーム大賞アマチュア部門6年連続入賞!

日本最大級のコンテストで6年連続入賞!

日本ゲーム大賞(アマチュア部門)は アマチュアの個人・団体が制作した オリジナルゲーム作品を表彰するコンテスト。 今年は史上最多の553作品の応募があり、 ゲーム業界のトップクリエイターによる審査の結果、本校の「つなぐスターライン」が 佳作に入賞しました。

「つなぐスターライン」

散らばった星を正しい位置に戻して星座を復活させるパズルゲーム。
障害物などのギミックを攻略しながら全30個の星座を完成させます。

日本ゲーム大賞2019

受賞チーム

チーム名

りょくちゃ

メンバー

谷口さん / 上田さん / 千田さん

制作に使用したソフト・アプリケーション

Unity、Maya、Photoshop、Illustrator

制作期間

2019年3月~5月

受賞を受けて

1年生の頃からこの舞台をめざしていたので、安心したと言うのが正直な気持ちです。 全員がプランナー、しかも3人のチームだったのですが、一人ひとりの仕事量が多かった分、貴重な経験ができました。

\ 昨年までの入賞作品はこちら! /

  • 2018年入賞作品2018年入賞作品
  • 2017年入賞作品2017年入賞作品
  • 2016年入賞作品2016年入賞作品
  • 2015年入賞作品2015年入賞作品
  • 2014年入賞作品2014年入賞作品

福岡ゲームコンテスト 大賞受賞!

Devil’s Slave

全国から集まった309作品の頂点に!

「Devil’s Slave」

製品版に劣らない完成度と細部までこだわったグラフィック・演出、ハイスピードなプレイ感が高い評価を受けたスタイリッシュアクション。

受賞チーム

チーム名

PROJECT LIBERATOR

メンバー

川口さん / 柚木さん / 谷さん / アゼベドブチェックロドリゴさん / 小原さん / 郷渡さん / 藤原さん / 本池さん / 宮田さん

制作に使用したソフト・アプリケーション

Unreal Engine、Maya、Z brush、Visual Studio、Photoshopなど

制作期間

2018年5月〜2019年3月

U-22プログラミングコンテスト2019
経済産業大臣賞受賞!

4年連続入賞!

40年近くの歴史があり、IT・ゲーム業界の著名人が審査するプログラミングコンテスト。 22歳以下のクリエイターが技術を競う大会で、本校の学生の作品が4年連続で受賞しました。

「LOCUS」

敵を倒してゲージを貯めるとダッシュできる!
最速タイムでゴールをめざす「シューティング×レーシング」ゲームです。

受賞者

制作者

眞部さん
ゲーム開発エキスパートコース
ゲームプログラム専攻[4年制]4年生

使用言語

C/C++

制作に使用したソフト・アプリケーション

DirectX11,RawInput,XAudio2

制作期間

2019年5月〜8月

学生
学生

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る