文部科学大臣認定 文部科学省職業実践専門課程 学校基本情報

ワクワク授業紹介

異次元の世界を創り出す!

VRゲーム制作授業

ゲームプログラム

最先端の設備を活用し、話題のVR技術を習得する!

完成作品は東京ゲームショウのブースに出展。たくさんの人が作品をプレイする姿を見られます。

ここ数年、VR(仮想現実)開発の技術がゲーム業界をにぎわせています。ECCコンピュータはいち早く、VRゲームの制作授業をスタート。先生はこの授業に向けて、海外の技術者会議で最新のVR技術をチェックしてきました。授業の前半戦では、ゲーム開発ソフトウェアを活用した制作方法を学習。その後は、プログラミングを組み合わせた応用的な技術を学び、プレイヤーの没入感やプレイ中の酔い防止にも気を配りながら作品を開発します。完成した作品は、世界最大級のゲームイベントに出展。世界中の人が自分の作品をプレイする姿を見られます。業界最先端を走る先生と、抜群の開発環境。この2つがあるECCコンピュータだからこそ実現できる充実の授業内容です。

制作したVRゲームは、東京ゲームショウで披露!

ECCコンピュータは毎年、世界最大級のゲームイベント「東京ゲームショウ」に単独ブースを出展し、VRゲーム制作授業で作った作品を展示。2017年には、2人協力体制のアクションゲームや、迫ってくる敵を銃で倒すシューティングゲーム、音楽に合わせて銃を撃つリズムゲームなどの力作を披露しました。

制作したVRゲームは、東京ゲームショウで披露!

ゲームキャラクターのリアルな動きを追求!

CG作品制作演習

3DCG・ゲームCG

STEP1みんなでチャンバラ!体の使い方を全身で理解する!

人体の動きや筋肉の使い方を理解していないと、キャラクターを作ったときに動きが不自然になります。

CG作品の制作を始める前に、まずは学生自身がゲームキャラクターになりきって、体の動きを理解します。同時に他の学生の体の動かし方もチェック。この体験があるからこそ、キャラクターの自然な動きを実現できるのです。

STEP2体で覚えた動きをPC上で再現!

STEP2体で覚えた動きをPC上で再現イメージ

モーション(動き)をつくる工程。
自分の体で覚えた動きをベースに、より迫力が出るようにデフォルメ(強調)していきます。

キャラクターを制作。完成度を高め、プロへの扉を開く!

モーションセンサー(動作検出装置)に頼らず、体で覚えた動きを形にする制作方法を経験することで、プロの現場で応用のきく基礎力が身につきます。

キャラクターにモーション(動き)をつけ、ブラッシュアップ。完成したCG作品は年2回の作品発表会に出します。作品の完成度次第で、プロからスカウトされる可能性も十分にあります。

アイデア満載の作品を作ろう!

ゲーム制作総合演習

ゲーム企画

日本のゲーム大賞受賞を目標に、メンバー全員で作品制作!

前期・後期の授業終了後には、各チーム作品をクラスみんなで楽しくプレイします。

前期・後期の年2回実施しているゲーム制作総合演習。この授業でめざすのは国内最大級のゲーム作品コンテスト、日本ゲーム大賞受賞です。その目標に向かって、ゲームプログラム・CG・企画、それぞれの専攻の学生がチームを組み、みんなでアイデアを出し合いながら、一つの作品を作ります。月に1度、第一線で活躍する現役ゲームクリエイターを招いて作品講評を実施しているのも、この授業の特長。プロの現場で行われているチームワークを学ぶとともに、メンバーの一員として働く責任感、さらにはゼロから作品を生み出す企画力も磨かれます。

作品をブラッシュアップ!

プロの直接指導を受け、作品をブラッシュアップ!

授業では月に1度、クリエイターを招いた作品講評を実施。プロの目線で「見た目」「わかりやすさ」などをチェックしてもらいます。

日本制覇&全国最多受賞を達成!

『日本ゲーム大賞2017』で、日本制覇&全国最多受賞を達成!

国内最大級のゲーム作品コンテスト『日本ゲーム大賞 アマチュア部門』。今年度の応募数は過去最高の409作品にも上りました。その中から厳しい審査を勝ち抜き、「ゲーム制作総合演習」の受講生が日本一となる大賞を獲得!さらに優秀賞、佳作、個人賞と各賞を総ナメし、全国最多受賞数を達成! 日頃の授業の成果を大いに発揮しました。

ユーザー目線のお絵描きに挑戦!

ポートフォリオ

ゲームキャラクター

初心者でも安心!プロ流のイラスト制作をイチからマスター!

ゲームキャラクター

ゲームの2Dアーティストをめざす授業。ほとんどの学生が「趣味で絵を描くのは好きだけど、正しい描き方を知らない」という状態からのスタートです。最初に骨組みや構図、素体、重心など、絵作りの基本を学んだうえで、ゲームイラストの制作に挑戦。先生のマンツーマン指導のもと、ユーザーを意識しながらも個性を生かした表現をめざします。個別添削とともに、一人ひとりの作品をプロジェクタに映し、修正点を全員で共有する「ライブ添削」も評判。頭の中のイメージを表現し、評価される喜びを味わえる大人気授業です。

プロの現場と同じ工程を体験!

プロの現場と同じ工程を体験!

いきなり書き始めるのではなく、レイアウト決定からラフ作成、線画、ベタ、着色、加工と各工程を経て、完成させます。正しい手順を学ぶことで、作品の完成度を高められます。

学べる2分野 学べる2分野

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る

文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校 選ばれる学校づくり実践校選ばれる学校づくり実践校 教職員採用について教職員採用について

ECCコンピュータ専門学校

  • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目3番35号
  • 0120-000-544
  • 受付時間
    平日10:00~19:00土曜10:00~18:00

イベントカレンダー

×

イベントカレンダー