文部科学大臣認定 文部科学省職業実践専門課程 学校基本情報

高等教育無償化について

2020年度4月入学生用

学びたい気持ちを経済的にサポート!

我が国では、しっかりとした進路への意識や進学意欲があれば、家庭の経済状況に関わらず、専門学校、大学、短期大学、高等専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、高等教育段階の教育費負担軽減のための取組みである、いわゆる「高等教育の無償化」が進められています。

支援開始時期

2020年4月1日から

支援対象になる学校種別

専門学校・大学・短期大学・高等専門学校(4・5年生)

支援対象になる学生

住民税非課税世帯、およびそれに準ずる世帯の学生

支援内容

(1)授業料等の減免(授業料と入学金を免除または減額)
(2)給付型奨学金(返還不要の奨学金)
の2つの支援が受けられます。詳しくは以下をお読みください。

支援の金額

支援を受けられる世帯年収の目安と支援額

世帯年収の目安 支援額(授業料等の減免・給付型奨学金)
271万円以下(住民税非課税世帯) 満額
272万~303万円 満額の2/3
304万~378万円 満額の1/3

※表中の年収目安は、本人・親・中学生の4人世帯の場合ですが、世帯構成等により数字は異なるためあくまでも目安です。JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)のウェブサイトに掲載している「進学資金シミュレーター」で、収入基準に該当するかおおよその確認ができます。

授業料等の減免(上限額)

入学金 授業料(年額)
160,000 円 590,000 円

※実際に減免される金額は、支援を受ける学生の世帯年収などによって異なります。

給付型奨学金(年額)

  世帯年収の目安 自宅通学 自宅外通学
第I区分 271万円以下
(住民税非課税世帯)
459,600円 909,600円
第II区分 272万~303万円 307,200円 607,200円
第III区分 304万~378万円 153,600円 303,600円

※表中の年収目安は、本人・親・中学生の4人世帯の場合ですが、世帯構成等により数字は異なるためあくまでも目安です。JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)のウェブサイトに掲載している「進学資金シミュレーター」で、収入基準に該当するかおおよその確認ができます。

※学校法人大和学園特待生・奨学金制度との併用も可能です。

※日本学生支援機構貸与奨学金との併用も可能です(ただし、第一種奨学金の貸与月額は制限されます)。

学べる2分野 学べる2分野

学生
学生

よくある質問 よくある質問

よくある質問をもっと見る

Q.

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

A.

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

Q.

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

A.

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

よくある質問をもっと見る

文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校 選ばれる学校づくり実践校選ばれる学校づくり実践校 教職員採用について教職員採用について

ECCコンピュータ専門学校

  • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目3番35号
  • 0120-000-544
  • 受付時間
    平日10:00~19:00土曜10:00~18:00

イベントカレンダー

×

イベントカレンダー