今、英語力が必要
IT×国際力

ECCコンピュータだから実現した、IT技術学習のプログラムに英語学習・留学をプラスした先進的なコース。システム設計・開発、ネットワーク構築の知識と技術を学ぶとともに、グローバル化が進むIT業界に求められる国際力を、英語教育や海外留学を通じて体験的に身に付けることができます。

今のIT業界が求めているのは、高度なIT技術だけでなく、海外の技術者とコミュニケーションが図れる“国際感覚”も備えている人材です。IT業界だけでなく、世界をマーケットとする多くの企業が英語力を条件とし、その求人件数は年々増加する傾向にあります。本コースでは、英語学習に特化した3か月間の海外留学で、IT技術はもちろん国際力も習得。次代のグローバルな発展を見越したECCコンピュータ独自の「英語力」教育で、時代に求められる人材を育成しています。

英語学習は、学習環境において英検協会から7年連続で団体賞を受賞しているECC国際外語専門学校で行います。Listening・Speaking・Reading・Writingのバランスを重視したECC独自の教育メソッドを採用。この4つの技能を着実に身に付けることで、英語力を無理なく高めていきます。また、最大20のクラスに分かれて、学生一人ひとりに合わせた学習を実施。英語の得意・不得意に関わらず、自分に合ったレベルで学ぶことができるのも魅力です。

今のIT業界が求めているのは、高度なIT技術だけでなく、海外の技術者とコミュニケーションが図れる“国際感覚”も備えている人材です。IT業界だけでなく、世界をマーケットとする多くの企業が英語力を条件とし、その求人件数は年々増加する傾向にあります。本コースでは、英語学習に特化した3か月間の海外留学で、IT技術はもちろん国際力も習得。次代のグローバルな発展を見越したECCコンピュータ独自の「英語力」教育で、時代に求められる人材を育成しています。

国際ITエキスパートコースを含む2012年3月ITカレッジの卒業生の就職率はなんと100%を達成! イギリスでの留学経験をはじめ、難関資格の所得、IT技術と英語力をバランス良く身に付けられるプログラムが、IT業界や、上場企業・大手系列企業への就職活動時の自己PRにとても役立ちます。

ECCコンピュータでは英語力に特化した資格取得にも力を注いでいます。2年次には「TOEIC600点以上・英検2級」を取得目標資格に設定。TOEICスコアを考慮する企業への就職活動にも対応できる能力を身に付けます。

(株)日立ソリューションズネクサス、(株)NTTネオメイト、(株)JR西日本ITソリューションズ、(株)三菱電機ビジネスシステム、(株)KDDIテクニカルエンジニアリングサービス、シャープビジネスコンピュータソフトウェア(株)、東芝ITサービス(株)、パナソニックAVCマルチメディアソフト(株)、NECネッツエスアイ・エンジニアリング(株)、ヤマトシステム開発(株) ほか(順不同)