ECCcomp.outcomes of Education

卒業生の活躍

兼松

ITカレッジ

兼松 さん

システムエンジニア

IT開発研究コース/ネットワークエンジニア専攻[3年制]/2009年卒業

京都市立紫野高等学校 卒業

ITの新技術をお客様に届けるため、業界のトレンドを素早くキャッチ!



システムエンジニアとして、情報ネットワークの基盤となるITインフラに関連した新技術を調査しています。いま注目している技術は、パソコン内に仮想デスクトップを作る「VDI」。この先端技術をお客さまに浸透させ、パソコンのメンテナンス性やセキュリティを高めるのが私の使命です。普段から心がけていることは、業界のトレンドにアンテナを張ること。IT関連の新技術セミナーに積極的に足を運んでいます。忙しい毎日を過ごしていますが、社内のスタッフや、お客さまから「最適なIT基盤を提案・構築してくれてありがとう」と感謝の言葉をいただけたときは大きなやりがいを感じます。在学中にプログラミング等の基礎を学んだおかげで、入社後はスムーズに業務を進めることができました。また、ビジネスマナーの講義で身に付いたメールの送り方や、敬語の遣い方は、社内外のコミュニケーションに役立っています。学生時代の一番の思い出は、卒業制作。グループ全員で力を合わせ、ポータルサイトを完成させたときの達成感は、今でも忘れられません。今後の目標は、自分が携わった技術をより多くの方にご利用いただくことです。