文部科学大臣認定 文部科学省職業実践専門課程 学校基本情報

新着情報

2018.06.01
  • ゲーム・クリエイティブカレッジ

モーション制作授業紹介!

みなさんこんにちは
ゲーム・クリエイティブカレッジの山本です


今回は2年生のゲームモーションの授業の中から『体を動かすことで作品がよくなる』という考えのもと、行っている授業内容を紹介します

授業を実際に展開していただいているのは片岡先生と東野先生です。
今回はパンチやキックのような【格闘モーション】の作成です。
よくゲームで見かける動きではありますが、
「パンチしている反対の腕はどんな動きをしているだろうか…」や
「肩とか腰はどれぐらい回していて、攻撃終了後はどんなふうに動いているだろうか…」など、頭の中だけで考えていると分からないことだらけですfrown

では実際にやってみるのが早いじゃないかというのが、モーション制作の基本的な考え方です。
今回は授業ゲストとして格闘技経験者の奥田先生にも参加していただき、よりリアルな重心移動などの話もしていただきました

授業の様子は写真を見てもらうと一目瞭然かと思います。ミットを用意して蹴ったり殴ったりしています。
あまり手加減してしまうと速度や、体のひねりに嘘っぽさが出てしまうので、リアル速度でやっています。(スゴイ威力でした
学生達も受け手に回ったり、動画で撮影したりと楽しみながらもバリバリ吸収していっている様子でした

実物を見たり体験したりして制作した作品は、頭で考えているだけのものとは全然違ってきます。
またこの後の制作段階では、リアルだけでなく、より分かりやすく・より威力が高く見えるようにゲーム用の『誇張』の学習も行っていきます。
より良いゲーム制作や映像制作の為にいろいろな授業をやっているので、今後も紹介していければいいなと思っています






■誰でもご参加可能! 6月~7月オープンキャンパス
イベント内容&お申込みはコチラ

http://comp.ecc.ac.jp/opencampus/?c=event_view&pk=22&new=1

学べる2分野 学べる2分野

よくある質問 よくある質問

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

もっと見る

it用語集 it用語集

1“ITリテラシー”
情報機器やネットワークを利用して集めた情報を自分の目的に沿った活用できる能力のこと。
2“ITパスポート試験”
情報処理の促進に関する法律第29条第1項の規定に基づき経済産業大臣が実施する国家試験。
3“ITスキル標準(ITスキル・スタンダード)”
各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするもの。
4“ITガバナンス”
ITへの投資・効果・リスクを継続的に最適化する為の組織的な仕組みのこと。
5“ISO/IEC 20000”
国際標準化機構 (ISO) が規定している国際規格のひとつで、ITサービスを提供する組織のITサービスマネジメントが適切であるかどうかを評価するための認証基準、およびガイドライン。

もっと見る

文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校 選ばれる学校づくり実践校選ばれる学校づくり実践校 教職員採用について教職員採用について
instrainstra

ECCコンピュータ専門学校

  • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目3番35号
  • 0120-000-544
  • 受付時間
    平日10:00~19:00土曜10:00~18:00

イベントカレンダー

×

イベントカレンダー