文部科学大臣認定 文部科学省職業実践専門課程 学校基本情報

国際力

充実したエンジニアライフは英語があってこそ。

image

技術の勉強はもちろん、活躍の場を広げるためにも欠かせない英語力。そしてそこから広がる可能性とは!?日々英語を駆使して多彩なシーンで活躍する卒業生にインタビュー。

左:野島さん [ サーバーエンジニア ] IT開発研究コース[3年制] 2008年卒業 大商学園高等学校 卒業
右:大西さん [ サーバーエンジニア ] IT開発研究コース[3年制] 2017年卒業 京都府立向陽高等学校 卒業

SAKURA internet

さくらインターネット株式会社

当社の使命は、人々とビジネスの可能性を広げるデータセンターサービスの提供を通し、インターネットによってひらかれる創造性と驚きに満ちた未来の実現に貢献すること。そのために、質の高いサービスを生み出すイノベーション、コストパフォーマンスを支えるオペレーション、すべての活動のベースとなるコミュニケーションを重視しています。国内最大級の規模となる当社のバックボーンネットワークは、日本国内の代表的なIXや大手ISPと東京・大阪で接続を行い、高い可用性と圧倒的なトラフィックを実現しています。

技術も仲間も、英語から広げられる。

世界中どこでも働ける英語力 + IT技術。

英語力に専門力をつければ、世界中どこでも働けます!
高校生の頃から、これからの社会を生き抜くには、会社や他人に頼るのではなく、自分自身に力を付けなければならないという意識をもっていました。その際、必要だと考えた力がまず英語力。そして、自分の強みになる専門力としてIT技術を選んだのは、ものづくりをしたいという思いから。もともと演劇の脚本を書いたり、映像作品や音楽を作ったりするのが好きでしたし、生活に身近なものとしてコンピュータの技術は必ず生かせると考えました。「国際力+専門力を身につける」という明確な目的を持っていたので、大学で4年間勉強するよりも、専門学校で実践的な力を養う方が実際に社会で役立つと思い、まずECC国際外語専門学校で英語を習得した後、ECCコンピュータに入学。英語の授業にも力を入れているので、培った英語力をキープしたまま、プログラミングを学ぶことができました。プログラミングに関してはまったくの初心者だったので、基礎をきっちり学ぶという指導方針は私にぴったりでした。まず基礎を固めているので、その後は興味のある分野を独学でも習得することができていますよ。

プロに必要なのは「好き」の気持ちと仲間。

投資家に、英語でシステムのプレゼンをしています。
高校時代、PCで音楽制作していたことからコンピュータに興味をもち、情報系の大学へ入学。けれども、講義内容は理論などが多く、実務的な力を学べるセミナーは参加者が私しかおらず開催されないなど、思うように学べませんでした。やはり実践力をつけるには専門学校だと考え、ECCコンピュータに入学。確かな技術はもちろん、CiscoやLPICの資格を取得できました。しかし、大学にない一番の魅力は、「人」です。同じ目標をもち、思いを共有できる仲間がいることは、モチベーションにつながります。卒業後も、同じ進路に進んだ仲間がたくさんいるので心強いですよ。現在の業務は、サーバー等の監視設計業務。システムを作ったり、操作したりするのが好きなので、数万台にもおよぶサーバーの管理はやりがいがあります。エンジニアの仕事を続けるには、この「好き」という気持ちが大切。これがあれば、新技術の勉強も楽しみながらスキルアップできますよ。
大西さん

大西さんの道のり

高校時代
今後の社会における国際力と専門力の必要性に気づく。
ECC国際外語専門学校
読解力はもちろん、世界に通用する英会話力を習得!
ECCコンピュータ専門学校
英語力を保ちながら、IT技術を習得!
取得資格は10以上。
現在
サーバーエンジニアとして活躍。自立して生きていける人材をめざし、読書などを通して多彩な分野を勉強している。

明確な目的意識をもち行動すれば道は開ける。

ITの勉強はすべて英語で。知識も視野も大きく広がります。
現在はサーバーエンジニアとして、サーバー等の運用監視業務に従事。ほぼすべてのサービスを監視しているので、そのシステムも多岐にわたります。在学中は開発エンジニアの分野を学んでいたので、日々運用の技術を学びながら働いています。勉強の際にも、英語は欠かせません。英語のサイトなどを利用すると最新の技術をタイムラグなしに得ることができますよ。エンジニアに不可欠なのは、こうした継続した学び。そして何より、ITが好きという気持ちです。好きでなければ次々に誕生する新技術に対応し続けることができません。常に目的意識をもち、小さなことから行動を重ねることで、大きな目標も達成することができると考えています。私自身これからも勉強し続け、将来は身につけた英語力とIT技術を武器に、世界中をワーキングスペースにできるような人材をめざします。
野島さんの道のり

野島さんの道のり

高校時代
趣味はPCでの音楽制作。大学の情報学科へと進学。
大学時代
専門技術を学べる授業・セミナーがない!
専門学校へ進路変更。
ECCコンピュータ専門学校
同じ目標の仲間と出会い、切磋琢磨して専門力を習得!
現在
勤務と並行して起業を企画するなど「人」が集まる環境を自ら作り出しながら、活躍の場を広げている。

一緒に働きたいと思われる人になること。

外国人技術者と協力して起業しました!
現在、通常業務のほかに、フレックスタイムと、兼業できるパラレルキャリアという社内制度を利用して、フリーランスの技術者たちとWebサービスの起業を計画しています。仕事一つひとつが収入に直結する、よりシビアな環境に身を置いて働く彼らと、力を試したいと考えています。新しいものを作るには、まずクリエイティブになれる環境に身を置く必要があります。誰と仕事をするかが、エンジニアにとって大きなテーマですね。誰かに「一緒に仕事をしたい」と思われ続けることができれば、IT業界で活躍し続けられます。起業するチームには様々な国のフリーランスエンジニアがいて、よく英語でやりとりをします。また、作ったサービスは、国内外のピッチといわれる場で投資家に直接プレゼン。ここに集まる投資家は半数以上が外国人なので、英語力、しかも短時間で明瞭にサービスをアピールする力が必要です。そのほか、Open Source Software(OSS)プロジェクトで世界中のエンジニアとオープンソースを作っており、その際も英語を使いますよ。今後も自然体でいられる仲間たちと一緒に、世界を変えるような新しいサービスを作りたいですね。

学べる2分野 学べる2分野

よくある質問 よくある質問

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

もっと見る

文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校 選ばれる学校づくり実践校選ばれる学校づくり実践校 教職員採用について教職員採用について

ECCコンピュータ専門学校

  • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目3番35号
  • 0120-000-544
  • 受付時間
    平日10:00~19:00土曜10:00~18:00

イベントカレンダー

×

イベントカレンダー