コンテスト実績

賞をとることに意味がある
コンテストは技術力アップの大きなチャンス

ITカレッジでは、学生たちのコンテストへの参加を積極的にサポートしています。

その理由は、技術力の大幅なアップにつながるから。本番で結果を残すために、先生から特別に指導を受けたり、作品制作に打ち込んだり、努力していく中で、スキルがぐんぐん磨かれていくのです。

また、競い合い、評価されることで得た自信や悔しさは成長の原動力にもなります。実際に、学生たちは名立たるコンテストで賞を獲得!!審査員として参加する業界人へ実力をアピールしています。

これまでのコンテスト実績こそが、学生たちの実力、そしてITカレッジの教育レベルの高さを証明しています。

CONTEST 01

Network Skills Competition

Network Skills Competitionで最優秀賞を獲得。大きな自信を得て、学業への意欲がさらにアップ

ネットワーク技術の大会「Network Skills Competition」に、ネットワーク研究会の学生7名(2チーム)が参加。他校14チームとネットワークの設計や構築の技術を競い、最優秀賞と敢闘賞を受賞しました。

CONTEST 02

技能五輪全国大会

技能日本一を決める「技能五輪全国大会」に出場。難易度の高い競技に挑戦し、技術面も精神面も成長

名古屋で開催された「技能五輪全国大会」に大阪代表として本校の学生が出場。「4時間以内にネットワークを構築する」という競技に挑戦し、サーバーの構築やルーター・ケーブルの設定など、全工程を一人で行いました。

CONTEST 03

SPAJAM

国内屈指のアプリ競技会『SPAJAM』予選で優秀賞!学生一人ひとりが自分の実力を知り、今後の課題を発見

ITカレッジとゲーム・クリエイティブカレッジの学生が、ヤフー大阪で開催された『SPAJAM』大阪予選大会に出場。競技内容は、「どんなペットと何ができる」というテーマをもとにアプリを制作発表するというものでした。社会人チームが多数出場する 中、ITカレッジの学生の作品「Pet Share(ペットシェア)」が優秀賞を獲得しました。

CONTEST 04

トラブルシューティング
コンテスト

携帯電話でおなじみ! NTT協賛のコンテストに出場!同世代の参加者から受けた刺激が、成長の原動力に

大阪で開催された「ICTトラブルシューティングコンテスト(NTT西日本杯)」。全国から大学生や専門学生が集まり、15チームで技術を競いました。参加したネットワーク研究会の学生たちは同世代と競い合い、大きな刺激を得ました。

CONTEST 05

モバイルアプリ

国際的な作品コンテストISCAで優秀作を受賞!アプリ制作過程で、高度なスキルを獲得

国内外の大学生・専門学生を対象に開催されたISCA(International Students Creative Award)に本校の学生が出場。Google音声認識で英語の発音をチェックするアプリ「えぇ会話」が、優秀作を受賞しました。

学べる3分野 学べる3分野

文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校 選ばれる学校づくり実践校選ばれる学校づくり実践校 教職員採用について教職員採用について

ECCコンピュータ専門学校

  • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目3番35号
  • 0120-000-544
  • 受付時間
    平日10:00~19:00土曜10:00~18:00

イベントカレンダー

×

イベントカレンダー