HOME > コース紹介 > ゲームカレッジ > ゲームプログラム開発コース

ゲームカレッジ

ゲームプログラム開発コース

業界が求める高度なゲームプログラミングを学ぶ充実の3年間

ゲームプログラマの土台となるプログラミング言語と情報処理知識を習得。3Dゲームを制作できる環境を完備するほか、1年次のチーム作品、2年次の就職作品、3年次の卒業作品を通して、実践力を身につけます。

  • こんな人にオススメ
  • 目指せる職業・資格
  • カリキュラム紹介
  • タイムテーブル
  • 在校生の声

こんなキミは、ゲームプログラム開発コース向き!

・3年間集中してゲームプログラムに取り組みたい!
・ゲーム制作の基礎から応用まで幅広く学習した!
・IT系国家資格を取得し幅広い就職に備えたい!

【身につける能力・スキル】

2D、オンライン、モバイル、 3Dゲームなど様々な ゲームプログラミング技術を習得!

目指す職業

ゲームプログラマ

C言語などのプログラムを駆使して、ゲームが実際に動くように制作する。

ソーシャルゲームプログラマ

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で提供されるゲームの制作をします。

オンラインゲームプログラマ

携帯電話やインターネットなど、オンライン上で楽しむゲームの制作をします。

3年間プログラミングに特化して学習し、就職後はプログラムのスペシャリストとして活躍。将来はメインのプログラマとしてチームを束ね、数多くのゲームを世界中に輩出していく。

目指せるコンテスト

・日本ゲーム大賞

必須検定受験

・基本情報技術者試験(国)

・C言語プログラミング能力認定試験

カリキュラム

8日間のロサンゼルス ゲーム・クリエイター海外研修

■研修場所:ロサンゼルス
■研修時期:6月(8日間)
■研修費用・現地費用:約15万円(予定)
 ※その他渡航費など必要
■研修内容
 (1)E3・ゲーム系コンベンション見学(3日間)
 (2)アメリカを満喫しよう!ハリウッドツアー
※希望者のみ

この授業が在学生に人気!!

2年次後期

シェーダープログラミング

ゲームの臨場感や没入感を決めるグラフィックスのクオリティはCGデザイナーの腕だけで決まるのではありません。プログラマブルシェーダーを中心とした最新CG処理について学び、プログラマとしての映像表現技術を習得します。ゲーム作品の質感(ビジュアル)を大幅に向上させることができるようになります。

1年次後期、2年次後期

ゲーム数学・ゲーム物理

プレイヤーのジャンプのような基本動作から、フライトシミュレーターやレースゲームでのリアルな挙動まで、ゲームを作るためには数学や物理の知識が必要です。本科目では、プログラムで実際に画像を動かしながら学びます。今まで学んだ物理や数学とは違って、ゲームの中でおきる事象なので楽しく学ぶことができます。

タイムテーブル

ゲームプログラム開発コース 3年制
2年時前期(例)

※時間割は、2年次前期の一例で、変更される場合があります。

在校生の声

ゲームプログラム開発コース[3年制]

岩本 卓也さん

和歌山県立粉河高等学校 卒業

実力を身につけて、それを発揮できる
ゲームプログラマーになりたい。

先生は個性豊かな実力派揃い。マンツーマン指導など、親切丁寧に教えてくれるので知識が深まり、さらに自分からいろいろな技術を吸収したいと思うようになります。設備も充実していて、ゲームを作る環境が整っています。今はゲームプログラミングをはじめ、ゲーム数学、英会話やプレゼンテーションといった授業で、ITスキルとコミュニケーション能力を磨いています。

ゲームプログラム開発コース[3年制]

佐古 秀明さん

和歌山県立有田中央高等学校 卒業

キャラが動いたり、敵が現れたり、
プログラムを打つのが面白い!

C言語やC++、JAVAなど、プログラミングの知識と技術を学んでいます。専門性が高く、簡単ではありませんが、わからない時はすぐに先生に質問できるので、着実に身についていると感じています。苦労してプログラムを完成させたり、失敗したときもその原因を調べて解決したときは快感!なにより自分でゲームを作れるのが楽しいです。

資料請求

オープンキャンパス学校説明会

PAGETOP