併願返金システム

2017年度4月入学生用

本学出願の際、このシステムの利用を申請すると、大学・短期大学(通信教育部を除く)・大学院、または就職に進路を決定した場合、本学に納入済みの学費が全額返金されます。

申請資格

大学・短期大学・大学院・または就職(公務員)試験と本学を併願で受験する者。

※AO入学、指定校推薦入学は対象外となります。

申請方法

出願の際、入学願書の「併願返金システム【利用する】」にチェックを入れてください。

入学願書の裏面に、受験予定校または企業名(公共団体名)を記入してください。

※記入した併願先とは異なる進路に決定した場合は、併願返金システムが適用されません。

併願受験有効期限

2017年3月1日(水)まで

※当日消印無効

併願返金手続き有効期限

進学決定大学・短期大学の合格発表日(就職は採用通知日)より7日後までとします。

※ただし、最終は2017年3月4日(土)までとします。

受験後の諸手続き

合格通知に同封の入学手続要項に従って、指定日までに180,000円をを納入してください。

〈注意〉指定期日までに納入されない場合、本学の合格が取り消されることがあります。

大学・短期大学・大学院・就職への進路を決定した場合

  • 進路決定先の合格発表日(就職は内定通知日)から7日以内に、合格通知(採用通知)の写しを本学に持参、もしくは送付してください。
  • 通知の写しを本学が受理後、2週間以内に納入済みの180,000円を全額返金致します。

ECCコンピュータ専門学校に進学する場合

  • 本学にあらかじめ登録した併願先の合格発表(就職は採用発表)後、7日以内に残額を納入してください。(就職は内定通知日)から7日以内に、合格通知(採用通知)の写しを本学に持参、もしくは送付してください。

学べる3分野 学べる3分野

よくある質問 よくある質問

入学前にコンピューターの知識がなくても授業についていけますか?

入学前は全くコンピュータの勉強をしたことがないという人が大半ですが、もちろん大歓迎! ECCには少人数&レベル別授業や夏・春の集中講座など、基礎から確実にプログラミング力を身につけることができる万全なサポート体制が整っていますので、ご安心ください。

自宅でも学習できるようにパソコンを購入した方がいいですか?

ECCに入学すると、ノートPCが無料で支給されます。プロレベルのハイスペックPCなので、この1台でプログラミングの勉強をしっかり行うことができます。

コンピューター・IT分野の仕事に向いているのは、どのような人ですか?

コンピュータが好きな人、数学が好きな人、コツコツ真面目に取り組める人、勘の良い人、体力のある人など。 当てはまるものがあればIT業界に向いています!

もっと見る

it用語集 it用語集

1“ITリテラシー”
情報機器やネットワークを利用して集めた情報を自分の目的に沿った活用できる能力のこと。
2“ITパスポート試験”
情報処理の促進に関する法律第29条第1項の規定に基づき経済産業大臣が実施する国家試験。
3“ITスキル標準(ITスキル・スタンダード)”
各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするもの。
4“ITガバナンス”
各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするもの。
5“ISO/IEC 20000”
各種IT関連サービスの提供に必要とされる能力を明確化・体系化した指標であり、産学におけるITサービス・プロフェッショナルの教育・訓練等に有用な「ものさし」(共通枠組)を提供しようとするもの。

もっと見る

文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校文部科学大臣認定 職業実践専門課程設置校 選ばれる学校づくり実践校選ばれる学校づくり実践校 教職員採用について教職員採用について

ECCコンピュータ専門学校

  • 〒530-0015 大阪市北区中崎西2丁目3番35号
  • 0120-000-544
  • 受付時間
    平日10:00~19:00土曜10:00~18:00

イベントカレンダー

×

イベントカレンダー